仕事に活かせる野球メンタル術 勝てる草野球を科学する専門家

メンタルを鍛え47歳で首位打者を取った草野球監督兼選手わさびの戦略レポート

メンタル論

【メンタル面】草野球 心理作戦!メンタルを揺さぶるバントの意外な効果とは?『こりゃ、かなり手強いぞチームだぞ・・・』

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

【メンタル面】草野球 心理作戦!メンタルを揺さぶるバントの意外な効果とは?『こりゃ、かなり手強いぞチームだぞ・・・』

『あなたは、生涯、何回バントした事がありますか?』

こんにちはわさびです。

『えっ、誰ですか?一度もないよ』と答えた人は・・・。

 

まあ、バントのサインがないチーム。

一度もバントの練習をやった事がないチームはザラにあります。

 

それに、そもそも草野球にバントが必要かというのは、

不要論は多々議題に上がります。

草野球は一戦必勝。

大会はトーナメント方式が多いです。

この1発勝負は高校野球と同じです。

だから、バントは必要不可欠なのである。

 

1点が欲しい時に、スクイズぐらいできなければ、優勝なんて程遠い。

これも一理あるのでバントは必要論が出る。

 

軟式球では、速球でバントすようモノならば、

ポップフライになるよ。

みすみす、アウトひとつを対戦相手に献上できないよ。

それに遅い球をバントしろ!と言うならば、

それよりもそんな球なら簡単にヒットが打てるよ。

これも一理ありそうなのでバント不要論も出るのです。

あなたはバントのできる選手って言われたら、

具体的にどのようなイメージをお持ちですか?

 

バントができる選手は、小細工が上手、野球も上手そうですよね。

というか、バントは、野球が上手くないと到底できないです。

正直な話、バントの名手って、チームに一人いるかいないかですよね。

そのくらいバントができる選手には、希少価値があります。

 

それでは、質問を変えます。

バントをしてくるチームに、

具体的にどのようなイメージをお持ちですか?

 

『強そう』

『連盟戦で常に優勝争いをしてそう』

『勝利に執着心がありそう』

『守りずらい』

バントをしてくるチームには、このようなイメージがあるようです。

 

さて、『プレイボール!』という掛け声と共に、試合が始まりましたよー。

相手チームの先頭バッターは、山田哲人選手バリに、

見るからに足が速そうに見えます。

 

おっと、初球からいきなりバントの構えだ!

ピッチャーが振りかぶって投げた!

『ストライーク!』

 

『あれれっ、バットを引っ込めたぞ・・・』

味方の三塁手が慌ててダッシュして定位置に戻ります。

 

おやおや初球からやってくれますね。

『こりゃ、かなり手強いぞチームだぞ・・・』

たった、一球で、

すでに相手のペースにハマっいます。

 

結果、先頭打者にストレートのフォアボールで出塁させて、

1回の表に大量失点をしてしまいました。

試合のは主導権を握られたまま惜敗。

一度は、こんな経験をした事があるのではないでしょうか?

 

 

・メンタルを揺さぶるバントの意外な効果とは?

先にお伝えしたとおり、草野球におけるバントとは特別なものです。

草野球で使用される軟式球は言ってみれば”ゴムボール"です。

そもそも、硬式球とはまるで違います。

軟式球は、ボールが良く跳ねる分、バントで転がすには、

卓越したテクニックが必要になります。

 

 

 

バントをしてくる選手・・・。

これだけで、相手をビビらせる事が可能なのです。

 

野球とは、本当に面白いもので、心理的な面、メンタルが大部分を占めます。

 

それだけに、初球からいきなりバント構えで攻撃されたら、

もしも未熟なチームでしたら、鳩が豆鉄砲を食ったかように、

面喰ってしまうかもしれません。

 

草野球にバントが必要か不必要かはさておき、

バントの構えを見せるだけでストライクが取れなくなるピッチャーはいます。

 

わさびは、

『このピッチャー、スタミナ切れたな・・・』

と見たら、すかさずやりますよ!

バントの構えを・・・・。

 

わさびは、試合中、携帯電話をいじったりしません。

グランドの外に出て、タバコを吸って談笑したりしません。

一球でも見逃さずに、試合を観る事で、

情報を吸い取ります。

 

これで幾度となくチャンスをモノにヒットしたり、

フォアボールで塁を奪っています。

 

バントは例え、やらなくても、

構えだけでも立派な野球の戦略、戦術のひとつになります。

 

ところであなたはバントは得意ですか?

 

わさびは苦手です。汗

 

わさび

-メンタル論
-, , ,

Copyright© メンタルを鍛え47歳で首位打者を取った草野球監督兼選手わさびの戦略レポート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。