仕事に活かせる野球メンタル術 勝てる草野球を科学する専門家

メンタルを鍛え47歳で首位打者を取った草野球監督兼選手わさびの戦略レポート

練習論

【練習論】軟式草野球 パスボールを絶対しない捕手がやっているキャッチング練習!!ショートバウンドの阻止練習!!

投稿日:

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

 

【練習論】軟式草野球 パスボールを絶対しない捕手がやっているキャッチング!!ショートバウンドの阻止練習!!

 

たまにいるんですよね。。。

キャッチングが素晴らしくて、

まったく後ろに逸らさない選手が・・・。

 

物凄く守備が上手い捕手が一人いると、

草野球チームは、グンと強くいます。

草野球の試合は、弱小チームになればなる程、

パスボールでの失点が多くなります。

 

こんにちはわさびです。

パスボールで1点、2点、3点と

つまらない失点を与えるチームは弱いです。

 

非常にパスボールが多いと

ムダな得点を与えてしまいます。

 

でも、バッテリーエラを減らす事さえできれば、

不要な失点は防ぐ事が出来るのです。

 

投手のコントロールが良ければ、

パスボールも減りますが、

投手にコントロール良くしろと言っても、

それはするのは難しい問題です。

 

となると、投げる側ではなく、

捕る側の阻止力を高める必要があるのです。

 

そこで今回は捕手(キャッチャー)が、パスボールを減らす為に、

どのような練習をすれば良いのか考えていきます。

 

まず草野球のチーム練習を思い浮かべてみましょう。

キャッチボールを行い、内野ノック、外野ノック、

最後にフリーバッティングをやってお終い。

というチームが多いです。

 

しかし、強いチームというのは、

細かい修正点を補う練習をしっかりとやっています。

 

 

捕手のパスボール阻止練習

練習例:

その1:ショートバウンドを丁寧に捕球する。

試合球を10球用意します。

捕手はホームベース上で送球を持ちます。

 

指導者は捕手から3m離れます。

指導者は捕手に10球ショートバウンドの球を投げます。

※指導者は捕手が1球、1球を丁寧に捕球できるようにゆっくりと投げましょう。

 

その2:ショートバウンドを素早く連続で捕球する。

次は、連続で10球のショートバウンドを投げます。

試合球を10球用意します。

 

捕手はホームベース上で送球を持ちます。

指導者は捕手から3m離れます。

指導者は捕手に10球をスピーディーに連続で、

ショートバウンドの球を投げます。

※1球、1球を早く投げる事で、捕手はキャッチしては捕る。

キャッチしては捕るを10球連続で体感させます。

 

指導者は投げる球筋を左右に振ったり、

バウンドさせる位置を変えるなど工夫すると効果もあがります。

 

その3:ショートバウンドを体で止める。

最後に、ショートバウンドを体で止める練習を行います。

 

試合球を10球用意します。

捕手はホームベース上で送球を持ちます。

指導者は捕手から3m離れます。

 

指導者は捕手に10球ショートバウンドの球を投げます。

※指導者は捕手が1球、1球を丁寧に捕球できるようにゆっくりと投げましょう。

捕手は球が来たら体を前に出して体で止める練習になります。

捕手は両膝を使い方を学び体で球を止める練習です。

 

指導者は投げる球筋を左右に振ったり、

バウンドさせる位置を変えるなど工夫すると効果もあがります。

 

野球の練習は常に試合を意識して下さい。

練習では常に試合を想定して動ける選手は上達が早いのです。

 

練習は試合を意識する。

野球は頭を使うスポーツです。

捕手はあらゆる球を想定しなければなりません。

 

試合で100%ストライクが来るとは限りません。

この練習で学ぶべきポイントですが、

捕手に試合にはパスボールもあると意識させる事にあります。

 

それをいかに前で止めるか!

後逸させない守備の練習なのです。

 

 

ホームベースからバックネットまで、

かなり距離があるグラウンドもあります。

 

逆に2mもない小さなグラウンドもあるのです。

グラウンドの形状は、場所によって大きく異なるのです。

 

指導者は選手にあった的確な場所に投げる事が練習のポイントです。

捕手がパスボールに対する動きを覚えるにはとても有効な練習です。

パスボールの動きをしっかりとマスターして、

試合で華麗なプレイを見せたいですね。

 

あなたはパスボールなどのショートバウンドをさばくのは上手ですか?

わさび

 

-練習論
-, ,

Copyright© メンタルを鍛え47歳で首位打者を取った草野球監督兼選手わさびの戦略レポート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。